はるかの遥かなる毎日

はるかの遥かなる毎日

spiritualなカウンセラー、はるかです。UEのエネルギーが使えます。ボイジャータロットカードでリーディングします。ゆっくりして行ってね(^-^)♪

こどものブロックのこと

私の会社の社長は5歳と2歳の2児のパパです。

今日はそのぼっちゃんの方のトラウマ解消について書いてみます。

こどもって、私が使えるようなエネルギーを使えるんですよ。

おそらく自分でも無意識に使っているんだと思うの。だからめっちゃ成長も早いし、発想も自由で無限でしょ。傷もすぐに治っちゃうし。

 

 

だからヒーリングとかあんまり不要だなって感じたりもするんですが、社長のぼっちゃんには今抱えているトラウマがあるといいます。

 

f:id:nizica:20170616152642j:image

もうすぐ5歳のぼっちゃんは極度の高所恐怖症です。

高いところが怖くて登り棒が真ん中までしか登れないみたい。

前に、酔っ払った社長に高い高いしてもらった時に床に落とされちゃったんだって!

そのトラウマから高いところが苦手になってしまったみたいです。

 

 

そりゃ高いところ怖くて仕方ないよね。

すっごく痛かったんでしょうね💦

 

社長は私のパワーを知っているので、簡単に「可哀想だから治してくれー!」って言ってきます。

 

おそらく、ブロックは取っちゃうことは難しくないんですよね。

でも、勝手に取っちゃえばいいってものでもないなっていうのが私の感想です。

だって、ぼっちゃんは怖い経験をしたからもうそういうキケンな事がないように自分でブロックを作ったわけですよ。

 

f:id:nizica:20170616152657j:image

言わば防衛本能とか学習ですよね。

それがあるから、事件に巻き込まれるのを回避したりできるわけです。

 

でも社長が言うにはあまりにも過剰に怖がり過ぎてしまい、いじめられちゃうんじゃないかって心配みたい。

 

確かに小学校のとき、いたな〜。

登り棒の途中で怖くて一生懸命しがみついてた男の子。しがみつけばしがみつくほど上に行けなくなってしまうんだよね。

その子も人の痛みがわかる優しい子だったような気がします。

 

大人だったらハッキリと

『こんなブロックヤダ!手放したいっ』って主張できるけど、子供はそうじゃい。

 

さっき言ったみたいに、本人が必要でネガティヴを背負うことがある。

親の気をひくためや、チヤホヤされたいからみたいな理由があることがあります。

ぼっちゃんにとってはある意味都合の良いブロックなのかもしれません。

 

そこで色々と考えました。

 

エネルギーを送る時には色んな設定で送ることができます。

例えば今度の何曜日の何時から試験があるから、その時間にエネルギーが流れるように流して〜〜とか、都合よくオーダーができるんです。

 

まず、ぼっちゃんの極度の高所恐怖症の原因のトラウマを解消するエネルギーを送るんですけど、その時に設定をします。

 

ぼっちゃんが高所恐怖症を治したい!そう強く望んだ時に流してね〜〜って感じの設定です。

 

それをパパである社長に告げます。

「ぼっちゃんにエネルギーを送りました。ぼっちゃんが高所恐怖症を心から克服したいって願ったら克服できますよ(^-^)♪」

そうぼっちゃんに伝えてくださいねって。

 

非力ですが、こんな感じですね。

 

こどもは沢山いろんな経験から勉強する必要があるし、私がエネルギーを送ったりしなくても既にとんでもなく大きな力を持ってます。

 

なんでも解除しちゃえばいいってものではないよね。

だからこどもにはおまじないみたいな感じがいいかも!

 

 

ぼっちゃん、望めば全部手に入るんだよ

(^-^)♪♪♪

 

 

 

 

 

ココナラで1コインヒーリング♡

https://coconala.com/smartphone/users/489073#ratings

第14回東京ヒーリングマーケットに出店します。

http://healingmarket.jp/14tokyo.html