はるかの遥かなる毎日

恵比寿の占い師&ヒーラー&うたうスピリチュアルカウンセラーはるかのページ☆ゆっくりしていってね

人から妬まれるとき、嫉まれるとき。大きく世界が変わる予兆

人から意地悪されたり、羨ましいと思われたことはありますか。

 

それは、メッセージで、今いる世界が自分に合っていない時に起こります。

今日はスピリチュアルから見た『嫉妬されること』について書いてみようと思います。

f:id:nizica:20171018132155j:image 

自分が今関わっているコミュニティで

嫉妬をかってしまったり理不尽な嫌がらせを受けてしまったり…

もしそんな事が起こったとするなら、自分の内部の世界と外側の世界に気圧の差ができていると捉えるといいでしょう。

 

羨ましい・ねたましいとおもう気持ちは、自分と同じ世界に住んでいるのに自分に持っていない良いものをその人が持っているときに起こるそうです。

世の中嫉妬や妬みは多くあり、足を引っ張り合ったりして波動を一定に保っている、そんなことはよくあります。

 

もし妬みに気がついてしまったり、嫉妬を浴びてしまったらどうすれば良いか。

 

 

取る考えられる行動は2パターンありますよね。

ひとつは中々すぐには環境を変えられない時。職場でそんなことが起こることもあるよね。

そんなときは嫉妬を買わないこと。知らんぷりすること。やり返さないこと。

その人に優しくすること。

 

もしくは自分を一段低く落として周りに合わせること。不幸自慢をして周りに合わせて悪口を同じようにいう事。

ですがこれはあんまりお勧めしません。

 

もうひとつは、その世界を去ること。

そんな人によく出会うようになった時というのは、ここにはもういてはいけない世界だっていうお知らせなんだと気がついて、ひとつ上の世界へ行く決断をすることをお勧めします。

 

コミュニティや付き合う人をどんどん変えましょう。

 

嫉妬されるようになった時は

お知らせな事もあります。

もうここにいる必要はないですよ。ここはあなたが生きる世界ではありませんよ。次の世界へ行きなさい。

あなたにはあなたが輝く姿を心から受け入れて貰える場所があるので探してみなさい。そんなメッセージな場合が多いと感じます。

 

自分がより良くなっていくチャンスだと捉えると良いでしょう。

 

嫉妬を買ってしまう人は普段からあまり輝かないように自分を押し殺している人に多いのではないかと思います。

 

でもきらきらしてるところがチラチラ見えちゃうんだよね。

悪口も嫌いだし、心から幸せである事が1番美しいって分かっている。

 

でもね、意地悪されちゃって自分が嫌な気持ちになることはないんですよ。

その人を変える必要もないし、仕返しするなんて考えて自分を汚さなくてもよいです。

 

あなたはあなたが持っている魂が喜ぶところへいく必要があるのです。

 

ではどうすれば次の環境に行けるのか。

 

それはね、嫉妬されてしまったとき、その人や周りの人にできるだけ優しく丁寧に接するんです。

 

意地悪されたら傷つくよね。その人はあなたを見ているだけでそんな傷を負ってしまっているのです。

だから引き摺り下ろしたいの。

だからそんな時こそ周りの全てに丁寧に優しく接するようにしてください。

周りの人全て電車の中、すれ違いざま、お店の店員さん、営業マン、公共の場を利用するときなど。

 

関わる人ぜーんぶ、丁寧に大事にするようにするんです。

 

そうすれば次の世界の人たちに出会えます。これは本当です。傷ついた時、悲しいとき、人に優しくされたいとき、あなたは誰よりも人に優しくできるときだし、そのことそのものがあなたを癒してくれ、新しい扉を開いてくれるのです。

f:id:nizica:20171018132204j:image 

私が最近気づいたことだからほんとだよ!輝くことを恐れないで。優しくなることは怖くない。

 

傷ついたり苦しかったり辛いときは誰よりもだれかに優しくできるとき。

心から人と通じ合えるとき。

そしてそんな世界がほんとうに魂が喜ぶ世界で、何層にもなっていて、あなたを待っているんだと思います。

(^-^)

 

 

久々に天気が良いね。

小春日和。

最後まで読んでくれてありがとうございます。