はるかの遥かなる毎日

うたうスピリチュアルカウンセラーはるかのページ☆ゆっくりしていってね

地球との繋がりを確認すること。

こんにちは🌞

午後まで寝てしまった、今日はなんでもないはるかです。

f:id:nizica:20170812145204j:imageよう!元気?

みなさん、いかがお過ごしかな?

お盆休み入ったかな。

 

昨日は星の研究家になるはずが、結局天気の関係で断念して地球🌏と沢山繋がってきたから、その事を書いてく事にするよ。

 

みんな、自分は自然の一部だって感じていますか?

 

私のすみかは東京なんだけど、コンクリートジャングルで生きていると時々忘れがちよね。

そんで地球とたまに繋がりたくなる。

 

わたしね、旅行や冒険が大好きで、時々旅にも出るんだけど、なんでかなーって言うと、それは地球との繋がりを確認しにいくためだった。

 

私たちは地球と同じ素材でできていて、全てが繋がっています。

 

 

 

昨日は長野まで星を見に行く予定だったんだけど、星は見えず。

 

星は見えなかったけど、旅行的には天候には恵まれました。

f:id:nizica:20170812143852j:image

雨も時々降ったんだけど、不思議と外に出ている時には雨に降られることはなく、絶妙のタイミングで降ったり止んだりしていたの。

 

 

天候がくるくるくるくる変わってとても不思議だった。お昼ご飯でお蕎麦を食べている時はバケツをひっくり返したようなゲリラ豪雨が降ったし、ご飯食べて外にでたら、雨はすっかりあがっていた。

 f:id:nizica:20170812160514j:image

(お昼は大王わさび農場でお蕎麦を食べました。)

長野に行く時は寄ってみてね。

http://colocal.jp/topics/food-japan/beerspot/20160531_73185.html

f:id:nizica:20170812160826j:image

わさび農場の湧き水は真夏でも身が凍るほど冷たい!! 

 

そこでは美しいとんぼと出会いました。

f:id:nizica:20170812161039j:imagef:id:nizica:20170812161048j:image

水が綺麗だと住んでいる生き物達がとても美しい。

絶滅危惧種のアオハダとんぼ。

 

http://jack0904.blog.fc2.com/blog-entry-678.html

 

『大王わさび農場で今年も”清流の天使”に出会うことができました。”湧水の使者”とか”証人”などとも呼ばれるようですが、掲示してあった説明書きによれば完全な清流にしか生息しない絶滅危惧種に指定されている「アオハダトンボ」ということです。

 

♀(メス)は黒色の翅先端に一つだけ白色の斑紋が目印です。

♂(オス)は鮮やか濃い緑青色が特徴です。

オスもメスも仲良く蓼川の流れの横に咲く紫陽花にとまっています。

綺麗な湧水にしか生息しないトンボだそうですから、安曇野の湧水の綺麗さのバロメーターになってくれているようです。』

 

一際目を惹くトンボはオスなの。↓

f:id:nizica:20170812162045j:image

すっごくきれいでしょ。

 

オスに比べるとメスは少し地味↓

f:id:nizica:20170812162453j:image

そんなに着飾ってない。

でも美しいよね。気品漂ってるよ。

 

 

自然界を見ると、メスよりもオスの方が派手で立派で美しいことがよくあります。

 

私ね、本来これが自然の本来あるべき姿なんじゃないかなって思っています。

女性がそれだけで美しいのは当たり前だけど、それ以上に男性が好きなことを夢中でやっている姿って素敵だなーって、惹かれるんだと思う。

 

クジャクもライオンも鳩でさえ、自然界のオスはみんな強くて美しいもの。

女性と男性って分けているわけじゃなくて、全てのものには与えられた役割や使命があります。

 

あなたが太陽のように好きなことに夢中になって、そこでただ輝いることに私たちは惹かれるんだよ。

 

 

 

さて、清流の天使にも会えたことだし旅は続きます。

この時はまだ星を諦めていなかったの。

f:id:nizica:20170812163608j:image

星を求めて更に冒険は続きます。

続く?